太田市の「つばめ氷菓店」のかき氷があるので、今年の夏は大丈夫そうです

SHARE

太田市の「つばめ氷菓店」のかき氷があるので、今年の夏は大丈夫そうです

ごきげんよう市根井です。

連日、群馬でもバカみたいに暑い日が続いております。

23時とかでも30度くらいある日、頭おかしいんじゃない?夜の気温相場を無視するのやめていただきたい。

 

太田市・つばめ氷菓店

というわけで、かき氷でも食べましょう。死んじゃうから。

2017年6月オープン、太田市の「つばめ氷菓店」さんのご紹介です。

 

桐生市「山蜜」のひとがやってる

じつはこのお店、 桐生市本町にあった「山蜜」をやっていた方のお店です。

「山蜜」は2016年の桐生市に突如出現したかき氷屋さんで、オープンするやいなや老若男女による行列を成していました。

理由はシンプル、

この恐ろしいほどのSNS映え。フォトジェニックの暴力。

そして間違いのない味にありました。1回だけ行ったことあるんですが、めっちゃめちゃ美味しかった。

冬は焼き芋なども提供していたようですが、これまた突然桐生市から姿を消したのです。蜃気楼みたいな店だ。

 

山蜜ロス

山蜜を失い、「今年の夏は何を楽しみに生き延びよう…」と路頭に迷っていた群馬県民(というか僕)でしたが、そこに一筋の光が。


太田市になんかできる。

 

 


やっ山蜜やんけ!!!

 

 

これで今年の夏も大丈夫そうだ

よかった。山蜜が復活した。

名前が全然違うのは何か理由があるんだろう。いや、今はそんなことどうでもいいわ。

食べます。

 

メニュー。

王道のイチゴ系から、ピスタチオミルクなどのユニークなメニューもある。

この日は抹茶が売り切れ。

 

 

アプリコットカードにしました。

いや、写真的には絶対アプリコットフロマージュの方が良かったんですが、
この時の僕は暑さで頭をやられており「フロマージュって何だっけ?なんか怖い」などと考えていたため注文できませんでした。

 

 

ちょこんと乗ったアプリコットの果肉。かわいい。
食い物に可愛いとか言う女子の気持ちが、今なら分かる。

 

 

氷はサックサクのフワッフワで、口に入れるとシュワァ…と消滅する。

自家製のアプリコットソースは非常に濃厚、内側にもたっぷりかかっており最後まで楽しめます。

食べきるのがもったいないけど、溶けちゃうのは更にもったいないから泣く泣く食べきる。

ごちそうさまでした。

 

お店の情報

つばめ氷菓店
住所:太田市薮塚町2155-3
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月・火
駐車場:お店の前に5台 臨時もあるそうです

インスタグラムあります↓

(Visited 1,232 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です