11月30日は「赤城クローネンベルク」で過ごそうよ、というご提案

SHARE

11月30日は「赤城クローネンベルク」で過ごそうよ、というご提案

こんにちは。市根井です。

2017年11月1日、群馬県民を震撼させるニュースが飛び込んできました。

 

それがこちら。

「群馬のドイツ村」が今月末閉園 赤城クローネンベルク

ドイツ村閉園!!!

 

しかも11月末までって!!!発表から閉園まで急ぎすぎやろ!!!

 

赤城クローネンベルクをナメてはいけない

僕はちょうど1年前に記事にしていて、「赤城クローネンベルク意外とやるやん」みたいなことを書いたんですよ。

 

閉園と聞くと「あのソーセージ美味しかったなぁ」とか「あの謎ドリンクあったまったなぁ」とか色々思い出します。

そんなわけで、最終営業日の11月30日くらいはドイツ村に行ってあげようよ、という僕からの提案です。

たのしかったドイツ村

赤城クローネンベルク、通称ドイツ村。

ドイツの田舎の町並みを再現したテーマパークで、動物とふれあうことができたり自家製ソーセージや地ビールが楽しめたりと、コンテンツ的には申し分ない場所でした。

1994年に開園(僕と同い年!)してから、最初は人気があったものの客足が伸び悩み、親会社が経営破綻。結果、閉園に至るということです。

前回記事にした時にも「客が全然いねぇ」と書いてましたが、本当にお客さんが少ないんですよ。場所が悪かったのかなぁ…。

 

それにしても、ラーメンズのコント「不思議の国のニポン」でも登場したあのドイツ村が…閉園か…

最終日、ぼくはドイツ村に行く

クローネンベルクの最終営業は11月30日、木曜日。17:00までの開園です。ガッツリ平日ですが、そこはもう無理してでも行きましょうよ。仕事ある?休め。「ドイツ行くんで」っつって休め。群馬の数少ないテーマパークの1つだったんですから。

ちなみに僕は定職についてないので昼から行きます。

入園料だけで大人1,200円と少し高い値段設定ですが、最後くらいお金を落としてもいいんじゃないかと思います。

 

群馬のこれからの娯楽に期待を込めて。

 

場所の詳細

赤城クローネンベルク
住所:群馬県前橋市苗ヶ島町2331
営業時間:10:00〜17:00

 

(Visited 1,145 times, 1 visits today)